第20回 魚さばき教室

2019/12/17 投稿


 初回2名、継続2名の4名受講

今日の魚は、岩礁魚のイスズミ鯛。

...

初回者の内1名は、中3の男子、魚に興味があるらしい。
さばきはぎこちないが、センスはある。
一匹二匹とさばきを重ねているうちにだいぶ慣れてきたようでした。

初回のもう一人は、出刃包丁を新調
皮引きに苦戦。講師いわく出刃包丁で皮引きは難しいらしい。講師も出刃を借りてやってみたがしっくりいかないようだ。

継続者の1名は海外在住者。日本に一時帰国されたときに受講してくれている。さばき塾に参加するのが帰国したときの楽しみのようです。
とてもありがたいです。

継続者のもう1名は、6回目参加、さばきはもうお手のもの次々とさばいていく。
色々な魚がさばけて、色々な質問が出てくる。
初回者が堅くなっているのをほぐしてくれるムードメーカーだ。

皆さん自分の柵どりしたものやお土産のイスズミ鯛とギンガメ鯵を持って楽しそうに帰っていきました。
今晩の食卓に刺身が並んで団らんの会話に花が咲いてるのかなぁ・・・・・