新しい投稿のタイトル

2018/11/22 投稿

昨日は、
温暖な館山でも夜明け前4:00では気温5度、今月一番にしばれました。指先の感覚が痛いのがまた厳しい冬が来るなあと感じさせてくれる朝でした。
さぁいよいよ今日から
池上ちょい呑みイベントの初日、今回も楽京は参加させて頂きます。
2日目の23日は祝日でランチでもたくさんお客さん来てくれるだろうし、三連休の土日もたくさん魚を食べにきてくれるだろうし…
心配なのは
水揚げ…
ら京専属漁師としては、大漁かどうかプレッシャーだったのですが
まずは、時化ずに出港できたのが良かった。
そして、そして、
来ましたーッーッ
オキザワラ!大漁ーッ
写真はオキザワラ3兄弟
なかなか流通はしない
魚です。
本サワラはみなさんよく食べている思いますが、負けてまへんよオキザワラも。

今日のちょい呑みイベント
ら京のおもてなし刺身5種は
スタートは、

オキザワラ
房州イサキ
メアジ
天然生まぐろ
ハチビキ
を盛らせて頂きます。
なくなり次第魚種が変わっていきますが、どれもこれも
極上鮮度、地魚旬魚でございます。
オキザワラは、ねっとりした旨味の強い魚で、
メアジは、丸々太ったこれからが旬の脂ノッタまさしくアジです。
メアジもなかなか流通しませんから、ぜひ食べてみてください。
マグロは脂ノリはないですが生本来の食感が味わえます。
イサキは、房州では珍しくこの時期に皮目に脂を蓄えた上品な白身です。
そして、ハチビキです、漁師たちには赤サバと言われていて、今日使うハチビキは、脂ノリノリです。
マグロともカツオとも違う赤身がかった色合いの魚です。
以上の5種盛りを食べたい方はぜひとも早目にご来店ください。なくなり次第、いろんな魚をおろし、切りつけます。
地魚さしみといえば、やはり日本酒ですね。
日本酒も飲みやすい飽きない味のものも用意してますのでお楽しみに。
でわ、みなさん池上エリアを盛り上げていきましょう。
ちなみに、明日23日は、
ら京は別ブースに出店し、
極上天然鮮魚や魚介を使った
「魚介あら汁漁師風」と「珍魚小魚から揚げ」をご用意してます。
ぜひ、朝からやってますので、食べにきてくださいねーッ
常連さーん、差し入れ大歓迎でーす!
スタッフフル動員でがんばりますんで。